GoodNotes5

【GoodNotes5】iPadでプリント作成!印刷までわずか10分!

こう
こう
こんにちは!小学校教員のこう(@kosensei8)です!

この記事では、iPadを使ったプリント作成術を解説します。

iPadがあれば、いつでもどこでも簡単にプリントを作成することができます。

またiPadを使えば、以下のことが必要なくなります。

  • 教科書のコピー
  • はさみとのりで切り貼り
  • パソコン作業

今回は、以下の画像のような算数の単元末にある「しあげ問題」をプリントにする過程をお見せします。

※教科書は著作権の関係上、載せることができないので自作のものを使っています。

では早速いきましょう!

【GoodNotes5】iPadでプリント作成!印刷までわずか10分!

iPadでプリントを作成するために「GoodNotes5」というノートアプリを使います。

まずは、GoodNotes5に入れておいた「教科書データ」と「児童用ノート」を開いておきます。

児童用ノートは、ちびむすというのサイトからダウンロードして作成できます。

>>iPadに教科書データを保存する方法

まずはプリントを作成するのに、使用する教科書のページを開きます。

「なげなわツール」を選択します。

切り取りたい場所をApple Pencilで囲みます。

囲んだところを長押しすると「スクリーンショットを撮る」という吹き出しが出てくるので、ここをタップします。

「共有マーク」をタップします。

「コピー」を選択します。

タブを切り替えて「児童用ノート」を開きます。

貼り付けたいところを長押しします。

「ペースト」を選択します。

張り付けた画像をタップします。

「トリミング」を選択します。

必要ない部分を切り取ります。

「完了」をタップします。

画像のように、適切な場所に配置します。

タブを切り替えて、再び教科書のページを開きます。

「なげなわツール」を選択し、切り取りたいところを囲みます。

囲んだところを長押しして「スクリーンショットを撮る」をタップします。

「共有マーク」をタップします。

「コピー」を選択します。

タブを切り替えて「児童用ノート」を開きます。

貼り付けたいところを長押して「ペースト」を選択します。

右下の「↔」をタップしながら広げると、画像の大きさを変えることができます。

適切な場所に配置します。

「ペンマーク」を選択し、Apple Pencilで文字を書くことも出来ます。

「図形マーク」では、直線や図形をきれいに書くことができます。

手書きが苦手な人は、テキストで文字を入力することも可能です。

「T」を選択し、文字を入れたい場所をタップします。

フォントやサイズ、色もお好みで変更できます。

この作業をひたすら繰り返していきます。

こう
こう
もう解説しなくてもやり方は覚えましたか?

「式」を書くところも指定しておきます。

そして、完成したものがこちらです。

こう
こう
たった5分で完成!

手作りだと、わりと手間がかかる作業ですが、iPadだと簡単にできます。

また、手作りのプリントだと保管も大変ですが、iPadならデータとして保存できます。

【もう迷わない】教師におすすめのiPadの種類はこれ! 最近、個人のiPadを持っている先生が増えてきました。 僕はiPadを購入してから、仕事が早くなり、定時で帰れるようになり...

iPadで作ったプリントを印刷する方法

完成したプリントを印刷する方法を解説します。

エアープリンターがあれば、一瞬で印刷できます。

まずは「共有マーク」をタップします。

「このページをプリント」を選択します。

「プリント」を選択します。

印刷するプリンターを選択して、右上の「プリント」をタップします。

これで印刷が完了です。

iPadなら、作成から印刷までわずか10分!

こう
こう
iPad1台あれば、いつでもどこでもできる!

【GoodNotes5】iPadでプリント作成のまとめ

以上が、iPadを使ったプリント作成術でした!

iPadがあれば、間違いなく仕事は効率化されます。

僕もiPadを購入してから定時で帰れるようになりました。

まだ、iPadをお持ちでない方はぜひ購入を検討してみてください。

そして毎日定時で帰りましょう!

少しでも皆さんの教師人生のお力になれたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【もう迷わない】教師におすすめのiPadの種類はこれ! 最近、個人のiPadを持っている先生が増えてきました。 僕はiPadを購入してから、仕事が早くなり、定時で帰れるようになり...

ツイッター(@kosensei8)では定時で帰る働き方を毎日発信しています!

ぜひフォローもよろしくお願いします!

>>ツイッターはこちら

この記事を読んで、

  • 素晴らしい記事だと思った人
  • 理想的だなと思った人
  • こんなん無理だろと思った人
  • あんまり何とも思わなかった人
  • 定時に帰りたいと思っている人

Twitterで感想をシェアしてもらえると嬉しいです!!!

シェアボタンは、この下にあります!よろしくお願いします!