仕事力アップ・効率化

【子どもが喜ぶ】小学校教員におすすめの授業で使えるiPadアプリ10選

こう
こう
こんにちは!小学校教員のこう(@kosensei8)です!
  • 授業が楽しくなる教材が欲しい
  • 教材づくりに時間がかかりすぎる
  • 子どもたちの学力を向上させたい
  • 子ども主体の授業を考えるのが難しい
  • パソコンを使うのが苦手

このような悩みをすべて解決するのが、「iPad」です。

iPadがあれば、時間をかけずによりよい教材を子どもたちに提供することができます。

授業が楽しくなり、子どもたちの意欲・関心、そして学力も向上させることができます。

ぜひ、今から紹介する小学校教員におすすめの授業で使えるiPadアプリ10選を参考にして、明日から即実践してみてください。

では、早速行きましょう!

【定時で帰る働き方】教師におすすめの仕事効率化iPadアプリ10選現役教師が仕事効率化に欠かせないiPadアプリ10選を紹介します。仕事がサクサク進むこと間違いなし。これを読んで定時退勤を目指しましょう。...

小学校教員におすすめの授業で使えるiPadアプリ10選

  1. NHK for School
  2. Google Earth
  3. まなビューア
  4. ACFlip
  5. 常用漢字筆順辞典
  6. あそんでまなべる 九九
  7. Star Walk 2
  8. あそんでまなべる 日本地図パズル
  9. Microsoft Pix カメラ
  10. 動画保存

①NHK for School

小学校の先生の味方、「NHK for School」

皆さんもよく授業で使われているんじゃないでしょうか?

専用のアプリを取っておけば、いちいちパソコンを立ち上げて検索する必要はありません。

アプリを開き、見たい動画をサクッと検索して、テレビに出力してください。

こう
こう
何度、NHK for School に助けられたことか。

②Google Earth

社会科で大活躍してくれるのが、こちらの「Google Earth」です。

世界中をリアルな映像として見ることができるアプリです。

2D↔3Dの切り替え機能やストリートビュー機能もあり、本当に現地に行ったような体験を味わうことができます。

授業で使うと、子どもたちも家でよく調べてくるようになりました。

こう
こう
実際の映像が見れると、子どもたちも大興奮です!

③まなビューア

「まなビューア」は、デジタル教科書をインストールすることができます。

もしも、光村図書出版株式会社の教科書を使用しているならば、確実にとっておきたいアプリです。

僕は、外国語・家庭科の教科書をインストールしています。

iPadに入れておけば、教材研究もとても楽チンです。

④ACFlip

ACFlipは、現場講師の声から生まれた授業用アプリです。

ACFlipを使えば、iPadで誰でも簡単にフリップボードを作成することができます。

PDFや写真撮影した資料の上に自由に付箋を貼り、話の内容に合わせて自由に付箋をめくることができるため、子どもの反応を見ながら柔軟に授業を進めることができます。

⑤常用漢字筆順辞典

常用漢字をはじめとした2,411漢字分の筆順、5,642漢字分の読み方を収録した漢字筆順辞典アプリです。

筆順を調べたい漢字、書けるけど読めない漢字があった時にサッと調べられることができます。

また、表示された漢字をタップすれば読み方と筆順、部首や修得学年等の詳細も確認することができます。

こう
こう
わからない漢字が出てきたときに、よく子どもと一緒に調べています。

⑥あそんでまなべる 九九

電卓を叩くように、ポンポンと軽快に楽しめる九九計算ドリル。

クリアタイムを競ったり、クリア状況によってもらえるパネルを集めたりと、ゲーム要素もある「たのしく まなべる」学習ツールです。

このアプリは、九九をなかなか覚えられない子によく使っていました。

タップした九九の音が出るので、耳からも覚えることができます。

こう
こう
支援学級の担任をしていた時にも使用していましたが、子どもたちは夢中になって何度も練習していました!

⑦Star Walk 2

Star Walk 2は、理科の授業で大活躍の天体観測アプリです。

天候や時間、観測場所に依存することなく、いつ、どこでも美しい3Dグラフィックで天体観測を楽しむことができます。

時間を早送りする機能もあるので、星座だけでなく、星の動きもよくわかります。

太陽系の惑星や12星座はもちろん。初めて聞くような星座までイラストありで映るので、子どもたちも大興奮間違いなしです。

⑧あそんでまなべる 日本地図パズル

日本列島のジグソーパズルで遊べるアプリです。

ゲーム感覚で楽しく勉強できるので、都道府県を初めて覚える4年生にぴったりのアプリです。

難易度は3種類から選ぶことができ、クリアタイムも測ることができます。

⑨Microsoft Pix カメラ

「Microsoft Pix」は、シャッターの音量を小さな音に設定することができます。

サッと教室の後方に回り、自分の板書を撮影したり、学級通信用に子どもたちの様子を撮影したりするときに使っています。

⑩動画保存

「動画保存 – 動画再生 & 管理アプリ Mixbox」は、YouTube動画などを保存しておくことができるアプリです。

使い方もとても簡単です。

保存するときは、Wi-Fi環境があるところで行ってください。

こう
こう
授業で見せたい動画を、あらかじめ保存しておけば、電波やWi-Fi環境に左右されず再生できます!

小学校教員におすすめの授業で使えるiPadアプリ10選のまとめ

  1. NHK for School
  2. Google Earth
  3. まなビューア
  4. ACFlip
  5. 常用漢字筆順辞典
  6. あそんでまなべる 九九
  7. Star Walk 2
  8. あそんでまなべる 日本地図パズル
  9. Microsoft Pix カメラ
  10. 動画保存

以上のアプリを使って、教材づくりの時間を省き、子どもたちにとってよりよい授業を目指していきましょう。

すぐに行動に移せるかどうかで、あなたの未来も子どもたちの未来も変わってきます。

少しでも皆さんの教師人生のお力になれたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ツイッター(@kosensei8)では定時で帰る働き方を毎日発信しています!

ぜひフォローもよろしくお願いします!

>>ツイッターはこちら

この記事を読んで、

  • 素晴らしい記事だと思った人
  • 理想的だなと思った人
  • こんなん無理だろと思った人
  • あんまり何とも思わなかった人
  • 定時に帰りたいと思っている人

Twitterで感想をシェアしてもらえると嬉しいです!!!

シェアボタンは、この下にあります!よろしくお願いします!

【定時で帰る働き方】教師におすすめの仕事効率化iPadアプリ10選現役教師が仕事効率化に欠かせないiPadアプリ10選を紹介します。仕事がサクサク進むこと間違いなし。これを読んで定時退勤を目指しましょう。...