GoodNotes5

【GoodNotes5】教科書の切り抜きを児童用ノートに張り付ける方法!

こう
こう
こんにちは!小学校教員のこう(@kosensei8)です!

教師がよく使っているアプリ「GoodNotes5」

以前の記事で、僕がGoodNotes5を使って、どのように教材研究を行っているかを紹介しました。

【GoodNotes5活用法】現役教師が実際に行っている教材研究のやり方を初公開! 教師がよく使っているアプリ「GoodNotes5」 今回の記事では、僕がGoodNotes5を使って、どのように教材研究を...

児童用ノートを作成するときに、教科書の切り抜きをノートに張り付けることがあります。

今回の記事では、GoodNotes5で教科書の切り抜きをノートに張り付ける方法を解説します。

では、早速いきましょう!

【GoodNotes5】教科書の切り抜きを児童用ノートに張り付ける方法!

まずは、GoodNotes5を開き、切り抜きたい教科書を開きます。

※著作権の関係で教科書の代わりに、ちびむすドリルのプリントを使用しています。

>>ちびむすドリルのサイトはこちら

左上の「<」をタップします。

次に「児童用ノート」を開きます。

上のタブに「教科書」と「児童用ノート」がある状態になるので、タブをタップして、教科書を開きます。

「なげなわツール」を選択します。

教科書の切り抜きたいところを、Apple pencil で囲みます。

囲んだところを長押しすると、「スクリーンショットを撮る」という黒い吹き出しが出てくるので、こちらをタップします。

右上の「共有ボタン」をタップします。

「コピー」をタップします。

「児童用ノート」のタブを選択し、ノートを開きます。

ノートに張り付けたい場所を長押しし、「ペースト」を選択します。

画像の右下をタップしながら大きさを調整します。

「写真マーク」を選択します。

画像を長押しし、「トリミング」を選択します。

画像の余分なところを切り取っていきます。

切り取る枠を選択したら、「完了」をタップします。

トリミングは、直線でしか選択できないので、このように余分なところをさらに消す方法を紹介します。

「ペンマーク」をタップし、色を「白」にします。

そして、消したいところを上からなぞっていきます。

これで、余分な文字を消すことができました。

教科書の切り抜きをきれいに児童用ノートに張り付けることができました。

こう
こう
慣れると簡単ですよ!

【GoodNotes5】教科書の切り抜きを児童用ノートに張り付ける方法のまとめ

以上がGoodNotes5で教科書の切り抜きをノートに張り付ける方法でした。

iPadを使うことで、教材研究が楽しくなります。

もしもまだiPadをお持ちでない人は、ぜひ購入の検討をしてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>GoodNotes5関連記事はこちらから

ツイッター(@kosensei8)では定時で帰る働き方を毎日発信しています!

ぜひフォローもよろしくお願いします!

>>ツイッターはこちら

この記事を読んで、

  • 素晴らしい記事だと思った人
  • 理想的だなと思った人
  • こんなん無理だろと思った人
  • あんまり何とも思わなかった人
  • 定時に帰りたいと思っている人

Twitterで感想をシェアしてもらえると嬉しいです!!!

シェアボタンは、この下にあります!よろしくお願いします!