教員便利グッズ

Apple Pencil(第1世代)と(第2世代)の違いを徹底解説!

こう
こう
こんにちは!小学校教員のこう(@kosensei8)です!

Apple pencilには、第1世代と第2世代の2種類あります。

今回の記事では、Apple pencilの第1世代と第2世代を両方使っている僕が、それぞれの違いや特徴について詳しく書いていきます。

ぜひ参考にしてください!

Apple Pencil(第1世代)と(第2世代)の違いを徹底解説!

表は、Apple Pencilの第1世代と第2世代の違いを簡単に比較したものです。

第1世代 第2世代
長さ 175.7mm 166mm
直径 8.9mm 8.9mm
重さ 20.7g 20.7g
形状 円柱 円柱+平らな面
ペアリング・充電方法 Lightning端子 磁気コネクタ
価格 11,880円 15,950円

後ほど紹介しますが、第1世代と第2世代では対応するiPadが違うため、自分が使用しているiPadがどちらに対応しているのか確認する必要があります。

項目ごとに詳しく解説していきます。

形状とサイズ

第1世代のApple Pencilは、ツルツルとした円柱状をしています。

表面も光沢があり、第2世代よりも高級感があるのですが、机の上でコロコロ転がってしまうのが惜しいポイントです。

一方で、第2世代のApple Pencilは、1面だけ平らになっています。

そのため、机の上から転がって落下する心配はありません。

また、重さは両方同じなのですが、長さが第2世代の方が短く、持った感じは第2世代が軽く操作しやすいです。

ペアリング方法/充電方法

Apple Pencilは、ペアリングと充電の方法が第1世代と第2世代で異なります。

第1世代では、ペンシルの後ろについているキャップを外してLightning端子をiPadの充電口に差し込みます。

こう
こう
キャップは無くしやすいのでご注意を!僕は学校で無くしました…

これでペアリングされ、たった15秒差し込むだけで、Apple pencilが30分使えるようになります。

一方、第2世代では画像のようにApple Pencilの平面部を磁気コネクタにくっつけるだけでペアリング・充電されます。

普段Apple pencilを使わないときも、基本的にここにつけています。

こう
こう
第2世代の方がスマートですね!

機能

第2世代では、2つの便利な機能が追加されました。

  • ジェスチャー機能
  • インスタントメモ機能

詳しく解説していきます。

ジェスチャー機能

第2世代には「ジェスチャー機能」というのが追加されました。

これにより、ペンを握る部分をダブルタップすることで、鉛筆と消しゴムのツールを交互に変更できるようになりました。

GoodNotes5を使っている人なら、いちいちツールボタンをタップする手間が無くなるので、とても快適です。

インスタントメモ機能

インスタントメモ機能では、すぐに新規メモを開くことができます。

こちらも第2世代で新たに導入された機能です。

あらかじめ設定から、コントロールセンターに「メモ」を追加しておきます。

すると、iPadがスリープ状態の時に、Apple Pencilで画面をタップするだけで、メモ画面を開くことができます。

ロック解除してメモアプリを起動する手間がなくなるので、とても便利です。

対応するiPadと価格

Apple pencilは、第1世代と第2世代では、対応しているiPadが異なります。

間違えて対応していないApple pencilを購入しないようにチェックしておきましょう。

Apple pencil(第1世代)

  • iPad(第8世代)
  • iPad(第7世代)
  • iPad(第6世代)
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第1世代)
  • 10.5インチiPad Pro
  • 9.7インチiPad Pro

Apple pencil(第2世代)

  • iPad Air(第4世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第4世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第3世代)
  • 11インチiPad Pro(第2世代)
  • 11インチiPad Pro(第1世代)

こうしてみると、第2世代に対応しているiPadは、まだ5種類しかなく、そのほとんどがiPad Proということになっています。

第2世代に対応しているiPadの中で、最安値のiPadは「iPad Air(第4世代)64GB」です。

Apple Pencil(第1世代)と(第2世代)の違いのまとめ

第1世代 第2世代
長さ 175.7mm 166mm
直径 8.9mm 8.9mm
重さ 20.7g 20.7g
形状 円柱 円柱+平らな面
ペアリング・充電方法 Lightning端子 磁気コネクタ
価格 11,880円 15,950円

以上が、Apple Pencilの第1世代と第2世代の違いでした!

個人的には第2世代の方が断然扱いやすく、気に入っています!

iPadをまだ購入していない人は、どちらのApple pencilを使いたいかで、機種を選ぶのも1つの方法です。

少しでも皆さんの教師人生のお力になれたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ツイッター(@kosensei8)では定時で帰る働き方を毎日発信しています!

ぜひフォローもよろしくお願いします!

>>ツイッターはこちら

この記事を読んで、

  • 素晴らしい記事だと思った人
  • 理想的だなと思った人
  • こんなん無理だろと思った人
  • あんまり何とも思わなかった人
  • 定時に帰りたいと思っている人

Twitterで感想をシェアしてもらえると嬉しいです!!!

シェアボタンは、この下にあります!よろしくお願いします!